♂♀さとっちゃんねる♀♂

 京都のラーメンを中心とする「京都ネタ」を中心にアップしておりまする。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺閣

麺閣1
麺閣2
麺閣3
麺閣4
麺閣5
再開した『らーめん麺閣』に。


ラーメンは醤油と塩の2メニュー。


醤油ラーメンをいただく。


うぉ~!これは!


京都ラーメン最強のド豚骨!










んな訳ありましぇんo(^▽^)o




京都ラーメンの特徴とも言える『鶏ガラ醤油背脂チャッチャ系』ですな。
麺は中金でしょうかねぇ。


スープの系統は以前と変わらないけど、二年前よりはグッとまとまっていると思います。

いわゆる『ますたに』『ほそかわ』に酷似しています。


ラヲタ諸氏には心のときめきはないにせよ、惰性で『朝青龍』や『イライラ亭』なんかを1ヶ月に一回程度食されるイパーンの方には、程よい仕上がりだと思います。

餃子は少し変わった形で皮焼けに多少のムラがありましたが、こんなもんでしょう。

唐揚げは程よい塩梅と薄衣でビールとの愛人関係はバッチリです。


何はともあれ以前の麺閣よりはまとまりが良いので、長続きしてほしいものです。


ここはご近所なので多少の擁護は避けられません

【らーめん麺閣】


東山区今熊野宝蔵町76
市バス今熊野バス停すぐ
スポンサーサイト

あっぱれ

写真は「こくまろ塩」です。

魚粉を使った「とろみ」の効いたスープと自家製平麺のラーメンです。

一口スープを啜ると若干塩加減が物足りないような感じがしましたが、

食べ進むうちに丁度良くなり計算された塩梅が見事です。

具はチャーシュー、メンマ、半熟煮卵、葱。

具の特徴は厚切りチャーシューが少しレア状で非常に柔らかく、

味付けも肉の旨みを殺さないように上品に仕上げられています。

メンマは親指くらいはあろうかと思われるくらい太くて大きく、

臭みもない食べ応えのあるメンマです。


常置されている「胡椒油」をラーメンに加えるとアクセントよく、

少し加えるとキリッと味に立ち上がりが生まれます。

「こくまろ塩ラーメン」は700円ですが、

麺を大盛りにしても同じ値段で食べられます。これは嬉しいサービスですね。

カウンターのみのお店ですが、広く席を設けられているので

隣の客と肘があたる事なくラーメンを食べられます。

駐車場も十台以上停められて辺鄙ながら車で行くには快適な環境です。


個人的に「魚系」が若干苦手ですが、

仕事の丁寧さとラーメンの特徴をイヤミになるほど前面に出さないセンスが、

味のまとまりを作っていて、大変おいしいラーメンだと思います。



住所:京都府城陽市奈島下小路11-34

営業:11:30~16:00 

定休:日曜祝日、土曜不定休

電話:0774-55-6300
あっぱれ

 | HOME | 

Calendar

« | 2009-05 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

♂♀さとっちゃん♀♂

♂♀さとっちゃん♀♂

京都府出身

趣味:Bグル・BAND活動・温泉でまったり

【BACK-LARD 】-VO.


ブログ内の評価及び批判は全く管理人個人の趣向・感性によるものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。