♂♀さとっちゃんねる♀♂

 京都のラーメンを中心とする「京都ネタ」を中心にアップしておりまする。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来来亭 十条竹田店

20060926101700.jpg

20060926101714.jpg

20060926101734.jpg


20060926102146.jpg


ラーメンに関しては今更書くこともないが、次回はタレ少な目で注文してみよう。

昼前に入店したが、あっという間に満席。

餃子の焼きがあまいのか中身がベッチョリしていて残念。

唐揚げもボリュームがあるのだが、個人的には衣が固いのと醤油辛い。
キャベツにはドレッシングではなくマヨネーズにしてほしい。

座敷で食っているにもかかわらず、なぜか「せわしない店」なのであった。

スポンサーサイト

BACK LARD Live at 和音堂

20060920142254.jpg


何をさておいても会場に足を運んできてくださった皆々様に感謝いたします。

感謝!感謝!

入浴ジャンキース・ブルーノサンマルチノの皆さん、お疲れさまでした!








麺や 向日葵 【塩らーめん】

20060920131152.jpg


鶏・豚・魚のトリプルスープで作られた塩ラーメン。

程良い塩梅と上品に抽出された鶏出汁、控えめながら大黒柱をググッと持ち上げている、豚・魚出汁。

「保存料無添加」のストレート細麺とスープの相性も良く旨かった。
というか..久しぶりに細麺で旨い麺を食べた感じがした。

トロトロチャーシューにありがちな塩辛さも少なく、非常に旨かったと思う。


【満足度     85%】
【再来店予感度  95%】






営業時間   11:30~14:30 18:00~24:00 
定休     水曜休
電話     075-752-3060

大龍亭【チャーシューメン】

20060920131002.jpg

20060920131022.jpg


東山通京大病院の東向かいにある中華料理屋。

久しぶりの再訪だが、スタッフも若い人で定食メニューも増えていた。

ラーメンはスタンダードな豚骨醤油だが、若干魚出汁の風味がしていたように思える。

チャーシューは脂身の多い薄切りでコッテリと旨い。

ただ全体的に醤油辛い感じがして少しクドさが残ったが、
ラーメン専門店にも負けないくらいに存在感のあるラーメンだと言えよう。

唐子

20060912093307.jpg

20060912093503.jpg

20060912093520.jpg

20060912093537.jpg


「最近、唐子がんばってるよ」の声を聞いて久しぶりの再訪。

看板メニューの唐子ラーメンをいただいたが、去年食べた時よりも噂どおり美味くなっていた。
(画像下はあっさり味)

ガーリックバターがカウンター上にあり「味のつぼ」と称されている。
そのままをスプーンでレンゲに落とし、食べてみたがガーリックマーガリンではないのだろうか?

これ自体はトーストに塗ったりして食べると美味いだろうと思うが、
ラーメンに入れると想像通りにクドイ。

同じくカウンター上に唐辛子、韮、ラー油を漬け込んだ辛味油があるのだが、
これは見た目よりも辛くなく、さほどラーメンの風味を損ねないと思う。

チャーシューは焼き目の入った醤油辛い厚切りロースロール。

簡単に言えば○竹のようなチャーシューであるが、個人的には苦手なチャーシューだ。


チョークボードに「食い逃げメニュー」とあるが、これについてはスタッフに聞いてないので謎だ。

ひょっとすると無料で一品サービスしてくれるのかもしれない。

【満足度   70%】
【再訪予感度 80%】

営業時間  1130~1400 1800~2600
定休日   日曜日
電話    (075)-752-8234
メニュー  唐子ラーメン600円
 P    無



ラー麺 白川 【新・特製ラーメン】

20060912092928.jpg

20060912092947.jpg

20060912093005.jpg


あっさりした鶏出汁に極細ストレート麺。
白濁した感じはなく、具材及び材料の持ち味を素直に味わえる優しいまとめ方。

若干、辛味を抜いた高菜と紅生姜ではなく、なぜかガリが添えられる。
個人的にはガリとラーメンは全く相性が悪い気がしたので、(実際に少し入れてみたが..)
口直しとしてガリ単体をいただいた(笑)

大ぶりの豚ロースチャーシューが二枚のせられているのだが、これは甘みもあり美味かった。
焼き豚ではなく技法的にはスタンダードな「煮豚」だと思う。

化調控えめでパンチがないと言えばないラーメンだが、
丁寧に作ってあるラーメンだということは実感できる。

この店は半分居酒屋スペースになっていて、鮮魚料理や期待できそうな酒の肴は充実している。
ぜひ一度オフで使ってみたいと思った。

【満足度   70%】
【再訪予感度 85%】
 


場所  :北白川北大路北(洋服の青山の隣り)
電話  :(075)-712-2311
営業時間:1100~1500 1800~夜遅く
定休日  :未定
メニュー :新・特製ラーメン700円 白川ラーメン500円
 P   :3台程度有


七福家【ラーメンセット】

20060909150304.jpg

20060909150320.jpg

20060909150334.jpg


まさに隠れ家的な立地にひっそりと佇む七福家。

今日はラーメンセットを注文。750円也。

綺麗な白湯スープにシンプルな具材のラーメン。玉子と米だけの焼飯。

ラーメンは脂質が非常に少なく、塩梅も優しい白湯スープに仕上がっている。
ほうれん草と白髪ネギとチャーシューのトッピングなのだが、
チャーシューの味付けは非常に変わっていて、未だかつて食したことのないチャーシューだ。

技法的には豚の塩ゆでに近いものであると思うが、漢方的な食材を加えて少々捻ってあるようだ。

焼飯は玉子と米だけなのだが、米のシットリとした中にもパラパラ感があり、
味付けも化調控えめで塩分も低めなのでスルリと腹に収まってしまう。

中華料理技法の基本となる「火の通し方」もセンスあると感じた。

割烹料理屋の後に開店されたこともあって、店内には「和」のテイストが満載。
カウンターも檜で作られていて、非常に心地よい肌触りを与えてくれる。


【七福家】

住所:左京区聖護院山王町25-11(ジャズ喫茶ヤマトヤ隣り)

電話:075-771-3833

営業時間:11:30~15:00  17:00~22:00

定休日:水曜日

価値ある350円コーヒー 【ロイヤルガーデン】

20060909142632.jpg



コーヒーを注文すると「オーダー!カッヒィはいりましたぁ!」と愛想の良いマスターの声。

しばし待つと、紅茶かコーヒーの自家製ゼリーがやってくる。
キーンと冷えて甘みを抑えたゼリーは食感も抜群に心地よい。

そしてこれまた自家製のプチケーキが添えられたコーヒーが登場。
こちらも甘みを抑えてバターの香りがほんのりたまらんプチケーキ。

その上、驚異の上質なペーパーおしぼりもついてくる。

これで350円とは相当お値打ちではなかろうか。

肝心のコーヒーもホット、アイスともに香りよく、濃くなく薄くなく程良い味わいだ。

4人掛けのテーブルが6席にカウンター5.6名くらいのキャパ。

オープンしてまだ一ヶ月程度で知名度も低い。マスターは全然金儲けする気はないらしい。

したがって現在はゆったりと本を読んだりできる空間として利用している。

【ロイヤル・ガーデン】

左京区聖護院山王町(東山丸太町東50メートル北側)

不定休

福三カレーラーメン

20060901093939.jpg





【関西人気麺店カレーまつり】のメニューとして出される限定メニューが、ついに完成した。

9/2日~9/10日までの発売で1日10食限定、800円。

小ぶりの温泉玉子、ブラックペッパーをロールチキンに巻き込みクミンの風味で味付けしたトッピングも、
非常に旨味のある具材である。

スープは鶏、魚、豚をベースに炊いてありカレーの風味に負けないくらいに力強いスープである。

麺は中太の縮れ麺で、ややトロミのあるスープによく絡む。
しかも揚げ麺がトッピングされていて、ノーマル麺と揚げ麺の食感を同時に味わえる。

辛度は本当に優しく、子供達も安心して食べられる辛さだ。

逆にカレーのスパイシーさを求める方には、少し物足りないパンチ力だと思う。

いずれにせよ九日間の限定メニューなので、ぜひ一度は味わっていただきたい。

まさに福三製のカレーラーメンだと実感できると思う。



 | HOME | 

Calendar

« | 2006-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

♂♀さとっちゃん♀♂

♂♀さとっちゃん♀♂

京都府出身

趣味:Bグル・BAND活動・温泉でまったり

【BACK-LARD 】-VO.


ブログ内の評価及び批判は全く管理人個人の趣向・感性によるものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。