♂♀さとっちゃんねる♀♂

 京都のラーメンを中心とする「京都ネタ」を中心にアップしておりまする。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷麺【第一旭熊野店】

20060630191604.jpg



昔から一般的に思い浮かべる冷麺とは、こんな感じと思う。

期待通りの酸味と麺の融合がたまらなく美味い。

これはこれでいいのだ。 ♪これでぇいいのだぁ~♪
最近のヌメヌメした暑さの昼飯としては食いたくなるのよ。
つぅか熱いラーメン食べると午後からの仕事が汗くさくなりそうで..

よーく練り辛子を混ぜないと、途中で塊を食らうことになり、
ムホォッと噎せ返る事になるので要注意だ(爆)

化調が程良く?効いた甘酸っぱいタレでツルツル食べるのも、
たまには良いモンだ。
スポンサーサイト

ある夜のGIG

20060630103906.jpg


今夜判明したことは...

RAG隣りの焼き鳥屋はGIG前の一杯に最高だということ。

美味い!おしゃれ!美巨乳!
この夜のGIGはテンション高かったように思える。

福三の【照り焼きチキンサムセット】

20060628124253.jpg

20060628124537.jpg


まもなく発売される【照り焼きチキンサムセット】

全てのラーメンに250円プラスで、
ご飯・照り焼きチキン・添え野菜・漬け物がつく。



熱い鶏肉を自分の好みで辛味噌をつけて野菜を巻いて食べるスタイル。こりゃ飯がすすむ!

おかずで半膳、ラーメンで半膳飯を食べるのも良い。

並との組み合わせで850円。一度お試しあれ。


坦担麺 都ホテル東京

20060627124158.jpg

20060627124216.jpg


久しぶりに個性ある商品。

複雑なスープにはかなりエスニック色も含まれている。

坦担スープとトムヤンクンの融合というべきか

最近の新商品の中ではかなりハイレベルな出来と言える。

ナッツベースの風味がよく感じられるうえに、
唐辛子・山椒・穀物酢が確かによく効いているのだが、
後引く辛さと表蓋にアピールされているとおり、まさに絶妙な辛味だと思う。

トムヤンクンが嫌いな人には勧めないが、

辛党の人にはぜひ食べてもらいたい一品である。

豚骨醤油平打麺

20060627123607.jpg


20060627123728.jpg


まぁ太い麺。さすがにコシが強く歯ごたえ十分。

以外に甘みのある豚骨スープがよくマッチングしている。

特徴は...そんなもん(笑)

福三 濃厚鶏そば【今年の試作品】

20060627104315.jpg


で・で・出たぁ~! 濃厚鶏そば!

当然試作品だが、去年のものより上品な味わい。
これはこれでガンガン飲めるスープ。ニントンが良く合う。

夏が過ぎれば登場することだろう。

今年は去年同様ワイルド路線で山田 優タイプか?
それとも癒しの路線で安 めぐみタイプか?
ゴマキの太股か?ほしのあきの爆乳か?
トレーシーローズか?ジンジャーリンか?
団鬼六か?村西とおるか?

うぉぉ~ レンゲ一杯ニントン入れるどぉ~





手羽先唐揚げ

20060627093100.jpg


今日はしとしと雨が降り、うっとうしい空模様だった。

こんな日は美味いモンでも作るに限る。

定期的に我が胃袋は手羽先唐揚げを強烈に欲する時がある。
まさに今日はその日だった。

オイラの好きな手羽先唐揚げは非常にシンプル。
良い手羽先さえ購入すれば味付けは、その旨味を引き出すための最低限で良い。

鶏扇で大ぶりの手羽先を15本購入。

【漬け込みタレ】

薄口醤油1:濃口醤油:4

日本酒8:麦焼酎:2

生姜:一片3センチ程度の立方体のすりおろし
大蒜:3~5片

漬け込み時間:約1時間

漬け込みタレから手羽先を引き上げ、ザルに並べ水分を十分に切る。
片栗粉をタップリつけた後、丁寧に限りなく余分な片栗粉を落とす。

170度で3分揚げた後、コンロの火力を上げ手羽先をひっくり返して2分揚げる。

「笑っていいとも」を見ながら8本食べてしまった。
ビールをゴキュッと飲りたいけれども...
車で子供達のお迎えに行かなきゃなんねぇ。

ペプシで我慢しておこう。














第一旭南インター店

20060622160548.jpg


本日は何故か出汁薄っ!

しかも新福なみにタレ色濃いし。

みつくら【一日30食限定チャーシュー麺】

20060621123636.jpg

20060621123656.jpg


山さんのお弟子さんが創り出す「みつくら」のスープは
化調控えめ と思われる。
ひょっとすると無化調として作られているかもしれない。こりゃオーバーか..

鶏ガラを主に豚骨を加えたシンプルな背脂醤油味。

化調控えめの店でよくありがちだが、「スープのアタリ」を出すために、
どうしても塩分濃度の高い元ダレを使用しているように思える。

しかしながら毎日でも食べられそうな味にまとまっている。

チャーシューは大きなモモ肉がどっかぁ~んと乗っており、
最後までチャーシューとつきあえる量なのが嬉しい。

ここのチャーシューは、まさにオイラ好みの味付けで、
歯ごたえがあり、脂質が少なく、醤油辛くない絶品である。

昼夜合わせて30食限定のチャーシュー麺。

次回からはこれを注文せずにいられない。

《満足度85》
《再来店予感度100》





場所   : 馬代下立売交差北東角
TEL  : 075-467-3290
営業時間 : 1100~1400 1800~2100
定休日  : 水曜日(祝日営業)第2・3木曜日
P  二台有

ハウスカリーHOT ハバネロ

20060621142333.jpg

20060621142436.jpg


ココイチの4辛程度かな。。

強襲されちまった(笑)

20060615164556.jpg


仕事中に車で移動することになったからガレージへ向かう。

その途中だった。

いきなり背後から羽交い締めされたから
こりゃ..ひったくりか!と思い、
戦闘態勢に入りながら振り返ると

「さとっちゃわぁ~ん」と怪しいうめき声を発する人物がいるではないか!!

しかも今からドイツにワールドカップ観戦に行くような、
コテコテのサポータールックじゃん!

某創作焼き肉店社長やないの!

なんでこんなとこに居んのん??と聞くと..

「愛する♂♀さとっちゃん♀♂にケーキ持ってきたんやん!ウフ☆」

一言告げて彼は去っていった...


こんな不気味なプレゼントは久しぶりだが、
何とも絶品の旨さのハンドメイドケーキだった。

牛乳とともにペロッと完食してしまったオイラであった。

ありがとう!い〇〇〇さぁ~ん!

美味辛醤油とんこつ

20060615163847.jpg

20060615163901.jpg


醤油・背脂・鶏・豆板醤のブレンド比率によって
生まれた旨味と辛味。

なんとも悩ましい味だぞぅ。バランス良いと言えば良い。
悪く言えばバランス良すぎて主張の弱い味。

麺は細目のやや縮れで、なかなかよろしい。
チャーシューもトロトロではなく、歯ごたえもあり及第点だと思う。
太めのメンマが一本ちゅうのも寂しいが(笑)

夏の辛味噌ねぎラーメン

20060615163316.jpg


非常に複雑な辛味を持ったスープ。

ネギとの相性は良いのだが、なぜ太麺なのか..

このパターンなら細縮れ麺でヨッシャなのに。

福三冷やしつけ麺&新味鯛出汁そば

20060614094613.jpg

20060614094633.jpg

20060614094705.jpg




今年は去年に比べて太目の平麺になった冷やしつけ麺。

以前の麺だと粘性のあるタレが絡みすぎて、口中で醤油辛く感じたのだが、
今年から太平麺に変わったことで、程良いタレの絡みと麺の歯ごたえを
しっかり味わえて、オイラ個人的には正解だと思う。

和の風味たっぷりの中にも、動物性のコラーゲンを含む旨味のあるタレは、
去年よりも格段にすっきりしていて、特にレモン汁を加える必要もなさそうだ。


650円という価格は非常に良心的だと思われる。
一方の鯛出汁そばも旨味の中になんとも表現しにくい「甘み」があり、
デビュー当時よりも魚臭さが薄れていてグッドな仕上がりだった。

ただこの趣のラーメンはやみつき度が低そうだ。

秋から「濃厚鶏そば」復活確定!

当然ながら昨年よりも更に
完成度の高い濃厚鶏そばがデビューするだろう。

《満足度  90》
《再来店度 100》



住所  :京都市北区紫竹栗栖町15朝倉ビル1F
TEL :075-493-3088
営業時間:AM11:00~PM3:00
     PM5:00~PM10:00(平日)
     AM11:00~PM9:00(日・祝日)
定休日 :月曜日



天山の湯

天山の湯はいい!


今夜、ワールドカップの日本対オーストラリア戦ということで、
外出する人は少ないだろう..と思い、こりゃ絶好の風呂日やん!と思って
空いているだろうと確信して天山の湯に行った。

綺麗!おしゃれ!清潔!しかも天然温泉!

ここの詳細は上のリンクで見てもらったらよいが、
写真よりも実際に見た方が広いし、美しい浴場内。

この日は【焼酎の日】ということでレストランには
モリイゾウなどの焼酎が販売されていた。
車で来ているオイラには、悲しいかな目をそらしていた(笑)

子供達の一番のお気に入りは陶器で出来た一人用の風呂。
ここは源泉がかけ流しで気持ちがいい!
少し塩っぱいのがここの温泉の特徴だ。


20060613105636.jpg



さてさてお風呂ではしゃいだ日はマイナスイオン効果のせいか、
子供達の爆睡力は普段よりも強烈だ。

しっかしまぁ..なんちゅう寝姿。
さすがにオイラの娘だよなぁ(笑)



長浜ラーメン いわき

20060606103601.jpg

20060606103620.jpg

20060606103636.jpg


CFの京都ラーメン協議会として
一緒に対談させていただいた石田氏のサイトでは
よく乳化されたスープと評価され、写真を見ても濃厚さがうかがえる。

しかしながら今日のスープは乳化が弱すぎて
とてもじゃないが長浜ラーメンとは思えないスープだった。


その上チャーシューの塩分が非常に高く醤油辛い。
パンチの効いた濃厚豚骨スープならバランスがとれなくはないが、
いかんせん乳化未完成のスープの前では、醤油辛さが一段と際だつ。


非常に困ったスープだったのである...

完食できるだろうか...少々不安だったが、
スタッフの女の子がかわいい!!

んもぅ..この子のためなら食うぞぅ!!!

ズルズルッ ズババババッ!ふぅ完食ぅ

美人の前では、がんばれるもんだなぁ...と
自分自身を感心させられた一軒であった。




住所  :西京区川島東代町
TEL :075-394-1327
営業時間:11:30~15:00  17:00~1:00
 P  :なし
不定休

京都ラーメン久屋

20060606091405.jpg

20060606091425.jpg

20060606091447.jpg

20060606091506.jpg

20060606091524.jpg

20060606091543.jpg

20060606091600.jpg

20060606091645.jpg



最近のラーメン屋は座敷がある店が増えているようだ。

この久屋も、なかなかゆったりとできる座敷が設けられている。

今回は「並ラーメン」と「みそラーメン」を注文。

テーブル上をみると、オイラの好きそうな「辛味系」のトッピング材が並んでいる。

が...「ヤンニン」が置いてないではないか!まぁ後で聞いてみよう。

これが後々「ブチッ」と少々オイラの脳細胞を刺激する結果になる。

みそラーメンの方は、白味噌がブレンドされているのか、少し甘めのスープだった。

基本的に鶏ガラを使ったスープだが野菜類の甘みも強調されている。

麺は細目のやや縮れ麺。私的には中太ストレートの方がスープにマッチするように思える。

チャーシューは大ぶりで厚みも十分。
塩分も控えめで旨かった。

食べかけた中盤、「トウガン」なるものを、
スープ全体に混ざらぬよう注意して入れて味わってみた。

ゴマ油、ニンニク、ゴマをミックスした物なのだが、
ニンニクの風味が弱く、ゴマ油の風味が圧勝的にスープを支配する。


続いて「ヤンニン」を入れようとしたのだが、テープルにはない。
他のテーブルを見渡してもない。。

明るい女性スタッフに「ヤンニンがほしいんですが..」と言うと、

「あっ お客さま。トウガンを入れられましたね。
私的にはその上にヤンニンを入れるのは合わないと思いますが...」
と言われてしまった。


「おい、薬味の説明書きの上になんて書いてあるねん?
お好みに応じてお入れ下さいって書いてあるやんけ!!!」


お好みに応じてお入れ下さいって書いてあるやんけ!!!
お好みに応じてお入れ下さいって書いてあるやんけ!!!
お好みに応じてお入れ下さいって書いてあるやんけ!!!
お好みに応じてお入れ下さいって書いてあるやんけ!!!
お好みに応じてお入れ下さいって書いてあるやんけ!!!



とは言わなかったが、なんで客がスタッフの
私的な味に合わせなあかんねん!

という思いをグッと心に留めておき、
レジで「ごちそうさぁん」と笑顔で店を出たのであった。



住所   阪急洛西口東南側
TEL  075-921-7070
営業時間  11:30~15:00  17:00~24:00
不定休
 P   有

 | HOME | 

Calendar

« | 2006-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

♂♀さとっちゃん♀♂

♂♀さとっちゃん♀♂

京都府出身

趣味:Bグル・BAND活動・温泉でまったり

【BACK-LARD 】-VO.


ブログ内の評価及び批判は全く管理人個人の趣向・感性によるものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。