♂♀さとっちゃんねる♀♂

 京都のラーメンを中心とする「京都ネタ」を中心にアップしておりまする。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新中華そば本舗

20050630124829.jpg



20050630124906.jpg


非常にあっさりとした醤油味ラーメン。
脂分も最小限に抑えてあり、塩分濃度もかなり低めだと思われる。

昔のスタイルを意識して製作されたようだが、
関西のソレとはかなりすれ違いがあるようだ。

コショーのスパイシーな香りが若干あれば、
もう少し引き締まった味になると思う。

今日の弁当がオムライスだったので、こういったあっさり系のラーメンが相性いいだろうと思い買ってみたが、
ラーメンはラーメン。きちっとしたインパクトが欲しいものだ。
スポンサーサイト

鉄人 陳建一【四川坦々麺】

20050628124640.jpg



20050628124727.jpg

20050628124759.jpg



360円という破格の高級カップ麺見参!カップもデカイぞう!底深!!
まぁしかし具材の多いこと。6つも袋破りしないとだめだし、しかも湯捨てタイプときたから、作るのに邪魔くさいラーメンだ。

表紙の写真では若干スープが赤みがかってて、いかにも刺激的なスープなのだろうと思いきや、
えらい黄色いスープでんなぁ...しかも全然刺激的じゃないし。。。
レトルトの袋に大量の挽肉が入ってたように思ったのだが、
いざ食べ始めると一体挽肉はどこへ行ったのやら...

カップ麺にはレトルトよりも乾燥具材の方がうまいんじゃねぇかなぁ。

坦々麺としては焦点の定まらない味の商品。
イクパクトは値段と器の大きさだけだった。


雲南


20051008093714.jpg

20051008093926.jpg

20051008093945.jpg

20051008094010.jpg

20051008094029.jpg


ひょんな事に、道端で自作ラーメン界の大物T氏と遭遇。
迷うことなくラーメン店に向かうこととなった。

以前の雲南のラーメンはスタンダードな醤油味のラーメンであったが、
現在は相当に進化したラーメンになっていた。
こく味ラーメンは豚骨スープと鶏ガラスープを合わせた物に、
魚介類のスープをさらに加えた物になっていた。
表面にうっすらと鶏油が浮かび、最初に感じるのは魚介系の味わいだ。
若干「和テイスト」を感じる。
非常に味わい深いスープにやや多加水のストレート麺。
チャーシューはバーナーで炙られてから出されるので、
焦げた豚の脂の香りが食欲をそそり、非常に美味しい。

【営業時間】   11:30~14:30   18:00~22:00
【定休日】     火曜日
【駐車場】     すぐ西側の信号を北へ右折し50メートル程度道沿い
           左側に二台分あり
【TEL】       090-3357-4187

深鍋仕込みルゥ【夏の辛口】カレーうどん

20050624121305.jpg

20050624121331.jpg


シリーズ三度目のマイナーチェンジ作の登場だ。

今回は辛味スバイスが添付されていて、お好みの辛さにチューンできる。
オイラは当然ながらフルチューン!

具材としての変化は、茄子の小間切れが入っていて見た目「夏カレー」の印象を受ける。
ひょっとしてオクラも入っていたかな...

後入れのルゥを入れる前から、かなりスパイシーな香りが漂ってくるのに
その上、後入れルゥと香辛料もついてるから、出来上がりの香りと旨味は相当なものだ。

これでも「鰹節と室節などを使用した和風の深み出汁」つぅんだから欲張りなスープだ。

このカレースープを味わったら、他の商品のスープがペランペランに薄っぺらく感じるのは当然の事だろう。


辛味海鮮チゲ拉麺

20050623140450.jpg
clear="all">
20050623140626.jpg



うづら卵や具の多い海鮮チゲ拉麺。

最後に入れる調味料がかなりニンニクが効いていて、
午後からの仕事が不安になるが...まぁ気にしない。

いつも思うのだが、レトルトを使用したカップ麺の場合、
湯の量を内線より3ミリから5ミリ少な目にしないとダメだ。

辛くもなく...辛くなくもなく...中途半端な印象。

ニンニクの強い風味のみ印象に残るラーメンであった。

マルちゃん 赤いきつねうどん

20050616111528.jpg

20050616111545.jpg



どん兵衛と赤いきつねとの味の差...
赤いきつねは、関西を意識しすぎたか...
まぁどうでも良いが、こってりした弁当と共に食うときは「赤いきつね」
単体で食うときは「日清どん兵衛」とほぼ決めている。

サイリウムラーメン

20050608125325.jpg


『天然食物繊維サイリウムを配合した「お腹の調子を整える」特定保健用食品。食物繊維補給のほか、
カロリーと塩分を抑えた健康志向ヌードルです。チキンをベースにペッパーでアクセントを付けたしょうゆ味。』

と謳ってあるサイリウムシリーズの袋入りタイプ。

20050608125353.jpg



こういったラーメンのくせに「健康志向」などを謳う商品など、アホかっちゅうねん。

と思いつつ食ってみると、まぁ悪くはない。非常に素直な醤油味のラーメンで麺もなかなかよろしい。
トッピングに福三の「辛ニラ赤」をピョコ~ンとのせてみた。

なぜか我が家にこのサイリウムラーメンがワンケースも存在しているので、
日々食っているわけだが...快便なのはコイツのせいなのか?
そうだとしたらなかなか良いではないか!

便秘気味の人はぜひ食ってみてくれ。便秘薬だと思って!(爆)

 | HOME | 

Calendar

« | 2005-06 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

♂♀さとっちゃん♀♂

♂♀さとっちゃん♀♂

京都府出身

趣味:Bグル・BAND活動・温泉でまったり

【BACK-LARD 】-VO.


ブログ内の評価及び批判は全く管理人個人の趣向・感性によるものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。