♂♀さとっちゃんねる♀♂

 京都のラーメンを中心とする「京都ネタ」を中心にアップしておりまする。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『幻の中華そば加藤屋食堂』

1509183_569870609761175_930418092_n.jpg

個人的に魚出汁系は得意じゃないが、美味しく頂けた。

思ったよりも塩分高めなスープが意外だったが、バランスよく全体がまとまっていた。

ライスと相性の良いラーメンですな。
スポンサーサイト

ラーメン藤 五条店

CAA18PT1.jpg
CAUV983Y.jpg


定期的に食べたくなる京都ラーメン。祇園や木屋町での飲み会の〆によく利用する。

酒で混乱した口中を程よい塩気の豚出汁が〆てくれる。胡椒をたっぷり効かせて。。。

老舗に来ると今まで様々な友人と共に、このラーメンを啜りながら夢や本音を語った記憶が蘇る。

〆を完了する頃には、酔いも程よく醒めて現実へと回帰されるのが寂しい時もある。

カレー担担麺【彩色ラーメンきんせい】

20060830100651.jpg

20060830100722.jpg


『このラーメンはぜひあの方に食べていただきたい』と
リンクしていただいたアノ方に感謝。

超らーめんナビ限定のカレー担担麺を、うちの若い衆をドライバーに
バックラのドラマーPETER氏と共に、このメニューをいただいてきた。

出てきた瞬間、まさにオレ系と思えるルックス。

カレーの風味をドーンと前面に押し出した存在感と辛味。
アタッキーなスパイスを「待て、賢くしているんだぞ。大五郎!」と言わんばかりに、
強烈な辛味を優しく包み込んでいるタマネギ。父ゃぁ~ん!!

センスの光る味付けのミンチ肉も準主役級のメガトッピングと言えよう。

餃子もカリジュウシーで、生ぶはぁっ!!&チュウハイもぶはぁっ!

もう歓喜の汗が全身をグッチョリ濡らす。

大満足で店を出たとたん、「さとっちゃぁ~ん!お久しぶりブリブブリ~っす!」と
声をかけられ、ふと見るとなんと!
めっちゃ『モンスター・オブ・ラオタ』でおられるあの人が..
めっちゃ仁王立ちで順番を待っておられるではないか!

オフでの乾杯を約束し、いつものようにエロ談議で盛り上がった帰りの車中であった。




 | HOME | 

Calendar

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

♂♀さとっちゃん♀♂

♂♀さとっちゃん♀♂

京都府出身

趣味:Bグル・BAND活動・温泉でまったり

【BACK-LARD 】-VO.


ブログ内の評価及び批判は全く管理人個人の趣向・感性によるものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。